春に向けて

3月に入り随分暖かくなりましたね。
最近の好天のおかげで田畑もすっかり乾き、いよいよ田植えに向けた作業が始まります。
 CIMG2501.JPG CIMG2500.JPG
 浜農場では新しくパイプハウス(といっても今まであったものを移動して)を作り始め、今はおおよその骨組みが出来上がったところです。(左)これまで使っていたパイプなので歪みが出ているものもありここまで組むのに悪戦苦闘でした。
 天気が悪かったり風の強い日はハウスの中で種籾の脱ぼう作業を行っています。(右)上の方にある緑色と白色のツートンの機械で籾についているヒゲのようなもの(ノギといいます)を取り除き、手前の灰色の機械でゴミやシイナ(中身の入っていない空の籾)を取り除きます。種まきの際にムラなく種をまくために欠かせない作業です。

 来月の頭には種まきを行い、田んぼの作業も始まります。今年はスタッフが減ってしまい少し心細いですが、効率よく仕事をこなし忙しい時期も乗り切れるように頑張ります。

追記
 会社及び自宅倉庫の屋根に太陽光発電機が乗り、順調に発電しています。今年も天気のいい日が多いことを望みます。
 CIMG2505.JPG                        智洋